【終了/報告】■川崎市高津区■2016年11月12日■防災講座■2016.11.12.

神奈川県川崎市にて、高津区教育委員会の毎年恒例で開催されているフォーラム「教育を語るつどい」のメインとしてお招き頂きました。

委員の方を始め、PTAの方々が総勢120名ほどの大変盛況なフォーラムでした。
せっかくお呼び頂きましたので、いつもとは違う雰囲気にしようと、グループディスカッションを盛り込んだ内容をお持ちしました。

聞くだけでは10%、体験したことは90%記憶に残るというお話を聞いてから、より体験型の内容が重要であると感じています。

防災がテーマである以上、「楽しい」とは結びつきにくいものですが、例え入り口がどんな形であっても、備える。というゴールがあることには変わりません。

終了後、多くの方々に「楽しかったです!」と言ってもらえました。それは私達にとって大変嬉しい言葉です。

誰もが少しずつでも備えを進めて、地域全体が強くなっていくように。
ママプラグの大きなテーマです。

(冨川)

Pocket