【終了/報告】神奈川県厚木市■2019年2月3日■防災ピクニック2019.02.03.

厚木市宮の里地区の防災ピクニックにて、避難バッグの備え方講座と非常時の試食を担当しました。
前半は、いっとき避難場所から移動して避難所開設訓練を行い、整備中のマンホールトイレを視察。臨場感をもったうえでの避難バッグ点検でした。
避難バッグを持ってきた方に中身を出して、紹介してもらいました。賞味期限切れのパンがあった、小銭を用意しようと思ったなど、見せる側も見る側も発見があり、有意義な時間になったと思います。家に帰ったら、ひとつでも備えを前に進めていただけると嬉しいです。
それから、マンホールトイレを見学していたとき、子ども用の便座があったほうがいい、と女性の方から意見。冷たいと座りたくないよ、とおんなの子の素直な感想も。
やはり、いろいろな立場の人が参加する大切さを感じました。

(ファシリテーター 児玉)

Pocket