Now Loading...

ママプラグと学ぼう 講座・イベント情報

【終了/報告】■川崎市■11月15日開催■支援者のためのアクティブ防災講座

報告

多摩区役所にて、子育て支援者のためのアクティブ防災講座を開講いたしました。 保育ママや、保育従事者の方が大半でしたので、皆子育てに関してはベテランでいらっしゃいます。 講師をさせて頂きながら、学ばさせて頂くことも多かったような気がします。 防災に関する項目をチェックしながら話を進めたのですが、さすがは皆さん非常に積極的に日頃から防災に対して取りくみをされていました。 家族とスタッフで共有している情報ファイルをお持ちの方、カードをお互いで持っている方もいらっしゃいました。 保育園や幼稚園など、子どもの預け先との連携は「なんとなく」では非常時に役に立ちません。 講座を通して見えてきたのが「保護者はなんとなく預け先を信じている」という雰囲気です。一方で、連携が具体的に取れているかを訪ねると首を傾げる方もまだまだ多いのが現状です。 平時に何度も「共通」で確認を取る。それが大切な事を再認識した時間でした。 避難時の際、「抱っこで逃げる方が安全」という話題になった時に、1人の方がとても重宝している抱っこひもを持参して下さっていてそれを紹介。手作りのものなのですが、赤ちゃんとの密着度がとても高く、肩部分も幅広いので重さをあまり感じずに済むのだとか。 日頃抱っこの時間が長い保育従事者ならではの貴重な意見に大いに盛り上がりました。 また、0歳のお子様を3人保育されている方は、「3人を連れて逃げる想定」は非常に難しいので、共助の必要性を強くおっしゃっていたのが印象的でした。 地震以外の災害に関しても考えて行動されている方が多く、1組でも多くのご家族と保育従事者がしっかりした連携を取られる必要性を強く感じました。 写真-4
日 時 11月15日(金) 9:30〜16:00(うち、9:30〜11:00)
場 所 多摩区役所
内 容 家庭保育福祉員第2回研修会
講 師 NPOママプラグ アクティブ防災ファシリテーター
対 象  家庭保育福祉員
申 込 一般受付なし
費 用 無料
主催 NPO法人ママプラグ
共催
備考
   
この記事をシェア