子どもの防災- アクティブ防災を学びたい

外出時に持っていくと安心なもの(私に必要な備えを考える)2013.09.10.
災害が起こった時に、”弱者”になりやすい女性や子ども。避難バッグとは別に、常時持ち歩くバッグにも”小さな備え”があると安心です。 健康保険証、母子手帳、免許、パスポートのコピー 避難生活を続ける混乱した中でも、子どもの予防接種は必要です。母子手帳は予防接種のページもコピーしておきましょう。 ...続きを読む
子どものメンタルケア2013.09.10.
緊急時の子どものケア大前提:抑うつ傾向などは、異常な事態における正常な反応です。大人が慌てず、ゆったりと構え、子どもの不安や緊張を受け止めてあげましょう。 避難バッグを揃える段階で 避難所に好きなおもちゃを持っていく 好きなおもちゃは緊急時子どもの緊張を和らげてくれます。 ...続きを読む
小さな子どもと避難する、3つの心得2013.09.10.
東日本大震災の体験談(『被災ママ812人が作った 子連れ防災手帖』)を元に、小さな子どもと避難する際の注意点について、まとめてみました。 1.ベビーカーで避難しない 避難をする際、基本的にベビーカーの使用はお勧めできません。建物の2階以上のフロアにいる場合、災害時にはエレベーターが止まってし...続きを読む